Ruta De La Plata~銀の道~ 花-ka- ARS 総合情報ブログ    メールはコチラ→mary-sfu@tk2.so-net.ne.jp
[35] [34] [33] [32] [31] [30] [29] [28] [27] [26] [25]

はいこんばんわ~広報担当です。
クリマまでどんどん日にちが減っていきます…
楽しみでもアリ、不安でもアリ…でもすごく楽しみでもアリ…結局楽しみなんですけども(笑)


今日は Ruta DeLa Plata~銀の道 の新商品をご紹介にあがりました。


422c8292.jpeg  372f1893.jpeg









我が地元、岐阜の誇るキャラクター、さるぼぼを銀でつくってみました。


さるぼぼを知らない方のために。

飛騨弁では、赤ちゃんのことを「ぼぼ」と言い、「さるぼぼ」は「猿の赤ん坊」という意味である。災いが去る(猿)、家内 円(猿)満になるなど、縁起の良い物とされ、お守りとしても使われている。近年では、土産と して飛騨地方の観光地で多く見られる。

Wikipediaより引用。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%95%E3%82%8B%E3%81%BC%E3%81%BC


何故いきなりさるぼぼ?とお思いでしょうが、
わが家は、実家が飛騨だったり、広報担当自身も高山で生まれたり、と
なにかにつけ飛騨とは縁があり、さるぼぼ自体も大変みなれたものでした。
一家にひとつさるぼぼ!的な勢いです(笑)
しかし、ふと気付けは、お菓子やぬいぐるみ、キーホルダーやストラップなどはあれど、
銀細工、むしろアクセサリーとしてのさるぼぼというのはあまりないのですね。
そこで、作ってみました。
元々、お守りとしての意味合いが大きいものでありますし、
突き出た手足や、ぽっこりお腹がなんとも愛らしく感じます~。
そして、何よりさるぼぼは、サルの赤ちゃんがモチーフ。
子宝、安産のお守りとしても喜ばれるとおもいます。


手売りはクリマで初お目見え!と意気込んできたので、
これまでご案内しておりませんでしたが、
実はこちら、すでに飛騨高山で販売しております。



岐阜県高山市上三之町12 
久田屋 さま
0577-32-0216
http://rp.gnavi.co.jp/sb/3005028/


岐阜県高山市上三之町3番地
尚古堂 さま
0677-34-4182


岐阜県高山市八幡町280番地
高山観光ホテル さま
0577-32-4100
http://www.takayama-kh.co.jp/



上記のお店でお取り扱いいただいております。ありがとうございます。



ネックレスのさるぼぼは、M~LLまでサイズがあり、
LLなぞは存在感抜群です。なかなか面白いものになっております。


写真はネックレスだけですが、実はリングなんぞもあったり…
クリマで是非見ていってくださいませ。


ではでは、クリマ近くになったら更新が増えるブログでした。



● コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


メリーズブログ
design&photo by [Aloeswood Shrine / 紅蓮 椿] ■ powerd by [忍者BLOG]
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
2 3 4 5 6
7 8 9 11 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
出展予定
平成30年
3月10日(土)
スーパー手づくりマーケット
バロー文化ホール(多治見)
最新TB
プロフィール
HN:
管理人
性別:
非公開
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
最新CM
[09/01 広報担当]
[09/01 green]
[07/26 運動不足の広報担当]
[07/26 コスモ]
[01/03 肩が痛い広報担当]
バーコード
ブログ内検索
P R